Welcome to the Page of the Mie Golf Association
Mie Golf Mie Golf Association

三重県ゴルフ連盟

競技報告

[2018]三重県ジュニア 記事

2018/05/05(Sat) 18:22:07

五月晴れの子供の日。

恒例の県ジュニアの総合優勝は、高校3年生の 山中頌選手(いなべ総合高)

第30回三重県ジュニアゴルフ選手権競技
2018年5月5日(土)
鈴峰ゴルフ倶楽部(中・西コース)
距離/
男子中学3年生〜高校3年生の部 6882ヤード・Par72
男子中学1〜2年生の部 6400ヤード・Par72
女子高校生の部 6400ヤード・Par72
女子中学生の部 6400ヤード・Par72
男女小学生の部 5462ヤード・Par72
参加人数/
男子中学3年生〜高校3年生の部 31名
男子中学1〜2年生の部 9名(うち欠場1名)
男子小学生の部 15名
女子高校生の部 8名
女子中学生の部 17名
女子小学生の部 14名
天候/快晴

青空の広がる、まさに五月晴れの1日だった。スタートは7時30分。その頃はまだ風が強く、しかも肌寒いほどの気温だったが、日差しが強くなるにつれて気温が上昇。汗ばむほどの陽気となった。
毎年5月5日に開催される三重県ジュニアゴルフ選手権競技。今年は昨年に比べ、参加人数が若干減少、少子化の影響があるのかもしれない。競技は、6部門に分かれ行われた。
その結果、男子中学3年生〜高校3年生の部を制したのは、山中頌選手(いなべ総合高3年)で中学2年、高校1年の時に続く3回目の優勝となった。また、女子高校生の部は長田莉子選手(三重高1年)で昨年の中学生の部に続いての優勝、男子中学1〜2年生の部は、関本琉志選手(三重大附属中2年)で昨年に次ぐ連覇、女子中学生の部は別所あにか選手(橋南中3年)、男子小学生の部は橋本拓英選手(南が丘小6年)が昨年に次ぐ連覇、女子小学生の部は久保美紗貴選手(三重大付属小6年)がそれぞれ優勝した。

(入賞者全員集合〜〜前列が各部門の優勝者/左から関本選手、別所選手、山中選手、長田選手、橋本選手、久保選手)
なお、MGAジュニアトレセンのポイント、全国大会ポイントと、今日の結果を合わせ、今年の国体少年男子の部東海ブロック大会に出場する3人のうち、山中選手と荒木義和選手(津田学園高3年)の2人が決定、残る1人は、阪口亮太選手(伊賀白鳳高3年)と長岡航平選手(神戸高3年)のいずれかとなる。2人は6月中に競技をする予定である。
※優勝インタビューほかは、6月3日版3eの日にお届けします。