Welcome to the Page of the Mie Golf Association
Mie Golf Mie Golf Association

三重県ゴルフ連盟

競技報告

[2017]記事&成績/県男子アマチュア

2017/04/21(Fri) 20:52:34
2017三重県男子アマチュアゴルフ選手権競技

開催日/2017年4月21日(金)
会場/桑名カントリー倶楽部
参加人数/184名(うち欠20名)
 ★国体成年男子参考競技の部48名(うち欠4名)
 ★スポーツマスターズの部67名(うち欠5名)
 ★男子アマのみの部69名(うち欠11名)
天候/曇りのち晴れ

プレーオフを制し、伊藤刻矢選手(ローモンド・三重高3年)が総合優勝。

日本スポーツマスターズ三重県代表も決定

2017年度初の本戦競技となる三重県男子アマチュアゴルフ選手権競技が、桑名カントリー倶楽部で開催された。朝7時からのスタートで、空はどんより曇り、肌寒かったが、昼近くになり徐々に晴れ間が出始め、気温も徐々に上昇した。
三重県在住、または三重県ゴルフ連盟加盟倶楽部所属の男子ゴルファーならだれでも参加できるこの競技には、70代のグランドシニアから中学生まで幅広い年齢層が出場した。

競技は71でホールアウトした加藤勇希選手(専修大3年)吉田薫選手(伊勢大鷲)のプレーオフかと思われたが、その後、福田孔子選手(ルネサンス豊田高1年)伊藤刻矢選手(ローモンド・三重高3年)が68を立て続けにマーク。この2人によるプレーオフへともつれ込んだ。
プレーオフは、1番H、8番H、18番Hの繰り返しで行われ、お互いパーキープで迎えた4ホール目、1番Hで福田選手がボギーをたたき、伊藤選手がパーとして決着。伊藤選手が初の総合優勝に輝いた。

★総合の部★
優勝 伊藤刻矢(ローモンド) 68(32、36)
2位 福田孔子(ルネサンス豊田高) 68(34、34)
3T 加藤勇希(専修大) 71(37、34)
吉田 薫(伊勢大鷲) 71(36、35)
5位 荒木義和(リオフジワラ) 72(37、35)

また、日本スポーツマスターズの部は、上位成績3人が今年の三重県代表に選出された。

1位、大西好平選手(鈴鹿)75(38,37)・・写真中央
2位 青木清治選手(鈴峰)76(39、37)・・写真左
3位 千葉純一選手(スリーレイクス)78(41、37)・・写真右
大西選手は2回目、青木選手は4年連続、千葉選手は3年ぶり5回目の日本スポーツマスターズ三重県代表となった。
※優勝者インタビュー、競技詳細などは5月3日版3eの日でお伝えします。お楽しみに!!