Welcome to the Page of the Mie Golf Association
Mie Golf Mie Golf Association

三重県ゴルフ連盟

競技報告

[2016]◆3eの日◆県女子オープン会場紹介 名四CC

2016/05/02(Mon) 19:04:22

名四CCを制し、微笑む女王は誰か!?! 県女子オープン開催は、まもなく!!

第11回三重県女子オープンゴルフ選手権競技
日程/2016年5月19日(木)
会場/名四カントリークラブ
今年の県女子オープンの舞台となる名四カントリークラブは、毎年、中日レディースカップが開催されており、女子ゴルファーにはなじみが深いコース。開場は1966年(昭和41年)、名匠・上田治氏が設計した18ホール。地形を生かし切り、グリーン奥が浅いホールが多いのが特徴。グリーンは手前から攻めるのが定石のホールが多い。今年50周年を迎え、ますます趣を増した各ホール攻略には、正確なショットと明確なコースマネジメントが要求されます。
県女子オープンでは、プロ・一般の部、シニアの部、アンダーハンディの部で競われます。
●プロ・一般の部 6440ヤード Par72
●シニアの部 5805ヤード Par72
●アンダーハンディの部 5645ヤード Par72

◆◇プロ・一般の部でポイントとなるホールご紹介◆◇



<<アウトコース>>
★1番H(Par4/370Y)
フェアウェイに立つ2本の木が印象的なスタートホール。第1打はゆるい打ち下ろし。しかし、右側はグリーンまでOB、左側は、サイドバンカーまでがOB。手前の木の少し手前で、2打目に木が邪魔にならないように打ちたい。


第2打は、平坦なところまで来ていれば、150ヤード前後の打ち上げになる。グリーン周りのバンカーを気にすることなく、目の前の木をうまくかわして、大きなグリーンにオンさせたい。


★3番H(Par4/410Y)
緩やかに左に曲がって、距離のある難しいパー4.。第1打は、200ヤード前方の土手の左側が最良。


第2打からは、ゆるい上り勾配で、距離もたっぷりある。花道は広い。ただ、グリーンは中央から奥に下っているので、第2打の番手の選び方が重要。


★5番H(Par4/395Y)
右にドッグレッグしているパー4.。第1打のベストポジションは、フェアウエィ右に見える三角形のカイズカイブキの木の左側、OBは、左側なので注意。


第2打は打ち上げになる。
グリーン面は見えない上、奥行きがあまりないので、ピン位置によっては、とても難しい。


<<インコース>>
★12番H(Par4/320Y)
平坦なホール。ティーインググラウンドから250ヤード地点に大きな楠の木が枝を広げている。距離は短いが第1打の落とし所が鍵となる。


第2打はグリーン面が見えない上、中央に楠の木、左右と奥にバンカーが待ち構えている。


★14番H(Par5/495Y)
ティーインググランドに向う際に東屋・兼平庵と日本庭園を池にかかる橋を渡り、季節折々の花木を楽しんで下さい。右に緩やかに曲がっていく美しいロングホール。第1打は、右側を狙ってショートカットしたい。



第2打はグリーン前と130ヤード地点に流れる2本のクリークを計算に入れて打とう。



★15番H(Par4/385Y)
大きく左にドッグレッグするパー4.。曲がり角まで200~220ヤードなので、第1打は、フェアウェイ左側のコーナまで打ちたい。


第2打地点からは打ち上げ。グリーン面は見えないので、手前からの攻略が鉄則となる。奥はOB。